読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(仮)ひがブログ

日々、思う事を思うままに綴ります。

【報告】生存報告+α

報告 政治

表題の通りです。
少し、遅れましたが、毎月恒例の生存報告です。

さて、韓国の朴槿恵大統領の罷免が確定したようです。
次期大統領の最有力が北の独裁者「黒電話ヘアー」さんには優しい方ですから、どうなる事やら・・・。
北も先月の正男氏暗殺でピンチですし、南も朴槿恵派と野党派とで内戦が勃発しそうですし、韓国オワタかな。
慰安婦合意も破棄されそうですし、拉致問題も一向に進まない。
まあ、このまま、南北どちらが主導で朝鮮半島統一しても、どちらのパターンでも米・中いずれの国は黙っていないだろうし、わが国的にも、正直、分断のままで良い気がします(統一すると、核を持った統一国家が誕生しちゃうしね)。

突然ですが、このブログを暫く停止致します(多分、このブログ、ほぼ、月一更新ですし、個人日記と化していますし)。
いつ、復帰するかは未定です。

【報告】生存報告+α

報告 政治
表題の通りです。
月半ば以上を過ぎましたが、毎月恒例の生存報告です。
 
さて、正男君暗殺(?)で久しぶりに注目が集まった朝鮮半島ですが、もう一方の方は静かですね。
まあ、トップのあの方は職務停止中の青瓦台引きこもり軟禁中ですし、どうしようもないと言えば、どうにもならないのですが・・・(世界中で告げ口なんかしてるから、ばちあたったんだな、世の中、悪い事は出来ないように出来ているんですね)。
一方、まだ、罷免が決定していないのに、あたかも、大統領選挙が始まったかの如く、後釜を狙う方々は好き勝手、色んな事を言っていますね。
慰安婦合意の見直しを行う」とか、「サード配備を見直しを行う」とか、「〇〇は敵性国家だ」とか、好き勝手、言いたい放題。
その中で支持率でトップを走っている、文在寅氏が韓国籍を取得した日系韓国人の大学教授、自陣営に迎えるだとか・・・。

保坂祐二 - Wikipedia


 
へー、保坂祐二氏と言う方だそうです。
もし、文氏が大統領になって、我が国に、いちゃもんを付けてくるのなら、この人がキーマンになりそうですね。
まあ、それはそれとして、本人がお幸せなら、それで良いですが、文氏と宜しくやってください(きっと、強烈な洗脳反日マインドコントロールされちゃったのかな、きっと、どこぞの宇宙人の鳩〇さん見たいに慰〇婦像に土下座したのかな)。

【報告】生存報告

報告

表題の通りです。

月に一度の恒例報告です。

前月と同じく、書こう、書こうと思いつつ、はや半月以上経ってしまいました。

FacebookとTwitterアカウントの再度、削除しました

本日の出来事
今年もあと2日です。
年末ですが、FacebookTwitterアカウントを削除しました。
2つのアカウントを再度、復活させて、5カ月でしたが、あまり、必要性が感じられませんでしたので・・・。
まあ、このブログ自体、自分の個人日記と化しています・・・。
まず、Facebookですが、知り合いかも、あれはいらん、と思いました。
いくら、スマホの連絡帳?のインポート?したデータを削除しても、知らん人が追加されるし、遮断できない。
次に、Twitterですが、IFTTTと連携して、電車の遅延情報の通知ぐらいしか使わなかった(Yahoo!乗換案内でも代用できる)。
FacebookTwitterよ、サヨウナラ(あと、一瞬だけInstagram(インスタグラム)、Tumblr(タンブラー)、mixiミクシィ)、pixiv(ピクシブ)等々も、アカウント取得したけど、いらなかったので、構わず、削除しました)。
今現在、残っている物がLINEぐらいです。

【報告】FCブログの記事削除しました

報告

表題の通りです。

まあ、あちらでも良かったのですが、放置しっぱなしだったので。

【政治】日露首脳会談

政治

やはり、と言うか、多分、駄目だろうなと思っておりましたが、北方領土問題、進展がなかったようですね。
これに関連して、年明けの衆議院解散、無いそうですね。


日ロ首脳会談の少し前に、これと同じ内容の記事をテレビだか、ネットで見た記憶が有りますが、
その時に、「あー、こりゃ、北方領土問題に進展ないんだろーなー」とは思っていましたが・・・。

結局、「経済協力」と言う名の「寄付」ををいくら払っても、返ってこないのでしょうかね。

まぁ、日ソ共同宣言(1956年)は有効であるとプーチン大統領もお認めになられておりますし、いつかは、何らかの形で決着がつくのではないでしょうか。

(国交は回復したけど、平和条約を結んでないから、日ソ間(現日ロ間)の戦争状態は終結していない?)

日ソ共同宣言 - Wikipedia

【報告】生存報告

報告

表題の通りです。
月に一度の恒例報告です。
書こう、書こうと思いながら、十二月に入ってから、もう半月になってしまいました。
今年も残す所、半月を切りました。早いです。